2006年01月16日

有機ELキーボード「Optimus keyboard」

Optimus keyboard_01.jpg
Ranking click!

昨年の夏に発表され、発売日発表が待たれてましたが、
"engadgetの記事"によると、
『有機ELキーボードのOptimusは2月1日発売?!』


との事で期待されるところですが、開発元Art Lebedevの製品紹介サイトに大きく
"Good Things Come in Small Packages -- February 1, 2006"
書かれているのです


全てのキートップに有機ELカラーディスプレイを搭載したキーボードのコンセプトモデル「Optimus keyboard」の発売はあいまいです。


新発表されるデバイスの情報
"Engadgetの記事"によると、
『The Optimus mini three』より、


開発者みずからEngadgetに明かしたところによると、新デバイスは確かに有機ELキーなものの、わずか三つのディスプレイ・キーからなる"Optimus mini three"であるとのこと
(さあ皆さんご遠慮なく、思う存分エエー、という顔文字をどうぞ)。



optimus_mini.jpg



エェッ!?(* □ )~~~~~~~~ ゚ ゚ー







当初の一年以内という言葉より早い時期の発表だったためテクノロジープレビュー的なデバイスが”まず”出ることには異存はないものの、「もしかしたら技術的な問題があってこれが精一杯なのでは?」という不安がぬぐいきれません。



工工エエェェェ(゜Д゜)ェェェエエ工工






応援よろしくです。<(_ _)> 家電・AV機器 Rankingbanner_03.gif

今年よろしくです。
●メディア・ニュースの『PC・ネット』Ranking
 くつろぐ88x15e.gif




わずか三つのディスプレイ・キーに何をさせたらよいでしょうか?

[Ctrl]+[Alt]+[Delete]?



参考記事

全キートップにカラーディスプレイを搭載したキーボード
〜ロシアのデザイン会社が開発
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2005/0715/lebedev.htm


やはり今夏まで待つの・・・?

posted by Heartz. at 18:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Apple,WindowsPC関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
 blog Ranking バナー.bmp家電・AV機器 Rankingに登録しました。
週刊ブログランキングくつろぐ
My Yahoo!に追加

 □□□ ブログ関連書籍ランク □□□
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。